興奮度が増す女性用ラブグラ

速攻で効くラブグラは食事2時間後に服用しよう

女性が抱えるセックスの悩みとして、快感が得にくいという事が挙げられます。
年齢を重ねたり仕事などでストレスが多いと、女性ホルモンバランスが崩れオーガズムに至らないケースが増えます。
女性の中には病気で子宮を摘出し、膣内が塗れない事でセックス時に痛みを強く感じる方もいるようです。
このような女性特有の悩みを解消する薬が、「ラブグラ」です。
ラブグラは女性用バイアグラとも言われる医薬品で、膣内や外陰部などの血行を促進する働きがあります。
血行が良くなると膣内が濡れやすくなる他、神経が敏感になる性的刺激を感じやすくなるのです。
また、ラブグラには速攻で効くという特徴もあります。
セックスを行う30分か1時間前に服用すれば、性的快感を得られるのです。
服用してから何時間も経たなければ効果を発揮しない薬だと、すぐにセックス出来ませんし、時間が経つ事で気分も下がってしまいがちです。
すぐに効くという事は大きなメリットと言えるでしょう。
ラブグラは日本の厚生労働省にあたる、アメリカ食品医薬局が認めた薬です。
アメリカ食品医薬局は審査が厳しい事で有名で、この機関で認められたラブグラは効果・安全性共に高いと言えます。
ただし、ラブグラは服用するタイミングに注意する必要があります。
食事をしたすぐ後に飲むは止めましょう。
食後に服用すると有効成分の吸収が悪く、思ったような効果を得られません。
特に脂肪分の多い高カロリーな食事をした後や、アルコールを飲んだ後に服用すると効果が出ない恐れがあります。
ラブグラは食事をしたら、2時間ほど時間を空けて服用しましょう。
基本水で1錠を服用しますが初めて試す方や、不感症で無いという方がより快感を得る為に服用すると、効果が出過ぎてしまうケースがあるようです。
ですので、半分や4分の1の量から試す事がおすすめです。